衆議院議員(元環境大臣)・小沢さきひと公式ホームページ

平成28年12月2日 「IR推進法案 衆議院内閣委員会 可決」

 衆議院内閣委員会で「IR(統合型リゾート)推進法案」が審議され、賛成多数により可決されました。
本法案の構想から立法過程に携わり十余年が経ち、本日の日を迎えられたことに感慨深いものがあります。

 IRは、世界の約140ヵ国で既に運営されており、税金を使わずに世界から民間投資を呼び込むことで、高い経済効果が期待されています。

 シンガポールでIRを導入したリー・クワンユー元首相の「ただ単にカジノを建設するだけでは私は反対です。ただし、カジノを含む統合型リゾートを作るということであれば、観光立国を掲げるシンガポールとしては推進すべきだ」というスピーチが今でも心に残っています。
 ギャンブル等依存症対策についても、カジノにとどまらず、既存の他のギャンブル等に起因する依存症を含め、関係省庁が十分連携して包括的な取り組みを強化することが法案の付帯決議に盛り込まれました。、政府が対応をしていくことになります。
 NPO法人「ギャンブル依存症を考える会」の田中紀子代表からも、改めて法案成立後の依存症対策に関する要望を頂きました。
 これからは、衆議院本会議を経て、参議院へと審議が移りますが、引き続き国民の皆様の理解を得られるよう対応して参ります。


近況活動報告

小沢さきひとを応援する

小沢さきひととつながる

環境大臣就任!温暖化対策に貢献!

エコリース促進事補助金制度/住宅版エコポイント制度など

デフレ脱却に向け「日銀法改正案」提出

2012年5月、日銀、前原政調会長(当時)に対し法案提出

国会一院化に向け「憲法改正原案」提出

2012年4月、憲法史上初の「憲法改正原案」を提出

やまなし未来構想を提唱

山梨の強みを活かし、新しい県土づくりに取り組んでいくための提案

富士山の世界遺産登録を推進

10年前、小沢代議士が文化遺産としての登録を提案。活動を開始。

リニア2027年開通の立役者

リニア中央新幹線推進議員連盟顧問就任。初当選より20年間リニア開発を一貫して推進