衆議院議員(元環境大臣)・小沢さきひと公式ホームページ

平成27年5月28日
平和安全法制特別委員会で、政府提出の安全保障法改正案について質疑に立ちました。
現在のミサイル防衛システムについて、弾道ミサイル防衛能力や敵基地攻撃に関する憲法解釈について確認し、専守防衛を現代的に変えていく必要について安倍総理に質しました。
今回の法改正における重要影響事態では、地域的歯止めや合同作戦の相手国による歯止めがなくなり、日本の安全保障政策の変質であり、武器弾薬の輸送や発進準備中の航空機に対する給油など戦闘行為との密接な関係において、武力行使一体化そのものであることを指摘しました。
まさに今回の安保法改正は、「日本が戦後歩んできた、紛争を解決するための武力行使をしない」というその一点を突破してしまう危険性があり、大幅な修正をすべきであると質しました。

小沢さきひとを応援する

小沢さきひととつながる

環境大臣就任!温暖化対策に貢献!

エコリース促進事補助金制度/住宅版エコポイント制度など

デフレ脱却に向け「日銀法改正案」提出

2012年5月、日銀、前原政調会長(当時)に対し法案提出

国会一院化に向け「憲法改正原案」提出

2012年4月、憲法史上初の「憲法改正原案」を提出

やまなし未来構想を提唱

山梨の強みを活かし、新しい県土づくりに取り組んでいくための提案

富士山の世界遺産登録を推進

10年前、小沢代議士が文化遺産としての登録を提案。活動を開始。

リニア2027年開通の立役者

リニア中央新幹線推進議員連盟顧問就任。初当選より20年間リニア開発を一貫して推進